作家 西隆行

陶芸作家 西 隆行(にし たかゆき)素材の良さを引き出す感覚に優れ、色彩表現に定評がある若手陶芸家。SHIZUKUシリーズの他に、粉引きや刷毛目、型打ちなどがある。どれも他にはない独創的な器をつくりだしており、新しいジャンルの有田焼を追及されています。1984年福岡県生まれ。2008年福岡大学工学部建築学科卒。2009年有田窯業大学校専門課程陶磁器科に入学。2016年有田町南山に工房をかまえる。