信楽焼

shigarakiyaki

信楽焼は、滋賀県甲賀市信楽町周辺で作られている陶磁器であり、日本六古窯の1つ。
1976年に国の伝統工芸品として指定されています。琵琶湖から採れる土を使った焼き物で、ざっくりとした風合い、あたたかな土の表情が味わい深い焼き物。有名なたぬきの置物である「信楽たぬき」が全国的に知られるようになったのは、昭和天皇が行幸された際に、信楽たぬきを並べて奉迎し、注目されたことがきっかけです。今では信楽は「陶器の町、信楽」として、信楽陶器まつりなど焼き物に関する催しも毎年開かれています。