作家 森本静花

愛知県瀬戸市で作陶されている森本静花さん。磁器の素地に文様を描き、藍色に発色させる瀬戸染付焼。青一色の呉須(ごす)に銅や鉄を混ぜることで、紫や緑といった色彩表現を生み出します。
その美しさに魅了され、染付の世界へ飛び込んだ森本さん。優しく流れるような線で描かれた花や植物は、モダンでおしゃれな印象を与えてくれます。森本さんらしさがいっぱいの美しく優しい器です。

大阪府生まれ
愛知県立芸術大学大学院美術研究科博士前期課程陶磁領域修了
瀬戸染付工芸館 修了
現在瀬戸市にて作陶

申し訳ありません、このコレクションには現在商品がありません