津軽びいどろ 色手毬 夏空

F-71263






【商品紹介】
季節の景色をガラスに閉じ込めて。お部屋の雰囲気をふんわり柔らかくする一輪挿し。『彩手鞠』は季節の色や模様をイメージしてつくられた、ガラスの一輪挿しです。シンプルにひとつだけ飾ったり、たくさん並べて彩り豊かな雰囲気に…。どんな風に使うか、考えるのが楽しくなります。


■サイズ:約70×高65mm
■素材:ガラス
■対応可否
オーブン×
電子レンジ×
食器洗い洗浄機×

【作り手紹介】
津軽びいどろをつくる北洋硝子は、青森県で長い歴史をもつ手仕事のガラス工房です。青森にたくさんある海岸のなかで、一際美しい砂浜と緑豊かな自然が続く七里長浜。あるとき職人がふと思いついて、その七里長浜のひと握りの砂を原料として加えたところ、そのガラスは、えも言われぬ深みのある緑へと色を変えました。その温かい色合いは日本各地や世界中で愛されています。

【注意点】
商品画像とお届けする商品は全く同じではございません。
うつわは全て手作りのため、大きさ、形、色、模様、風合いなどは、1点1点異なります。個体差をうつわの個性、うつわの表情として、捉えていただけない方のご購入はご遠慮願います。

お客様のご都合によるキャンセル・返品・交換はお受けしておりません。