作家 長谷川哲也 ドリッパー(白)
作家 長谷川哲也 ドリッパー(白)
作家 長谷川哲也 ドリッパー(白)
作家 長谷川哲也 ドリッパー(白)
作家 長谷川哲也 ドリッパー(白)
作家 長谷川哲也 ドリッパー(白)
作家 長谷川哲也 ドリッパー(白)
作家 長谷川哲也 ドリッパー(白)
作家 長谷川哲也 ドリッパー(白)
作家 長谷川哲也 ドリッパー(白)
作家 長谷川哲也 ドリッパー(白)
作家 長谷川哲也 ドリッパー(白)
作家 長谷川哲也 ドリッパー(白)
作家 長谷川哲也 ドリッパー(白)

作家 長谷川哲也 ドリッパー(白)

¥7,700(税込) セール 割引

売り切れました

シェア: 

LINEで送る

【商品紹介】
"豊かな自然の表情や質感を陶器に映し出したい" 「山小屋の器」をひとつのテーマに、長いあいだ使われたような風合いをオリジナルの釉薬で表現しています。
飽きのこない素朴でシンプルな形は、お料理とも相性がよく引き立ててくれます。スタイリッシュながらも温もりを感じるドリッパー。陶器はお湯による劣化が起こりにくく保温性が高いメリットがあり、風味もまろやかに。淹れる時間もゆっくりと愉しむことが出来る贅沢なうつわです。

■サイズ:約径12×高10.5cm(抽出穴:約2cm)
■素材:陶器
■対応可否
オーブン○ 
電子レンジ○ 
食器洗い洗浄機○
冷凍、直火× 

【作り手紹介】
愛知県に工房を構える陶芸作家「長谷川哲也」さん。
沖縄県読谷村のやちむんの窯で修行し、沖縄の伝統技法を学んだ後に独立。
山小屋で使い続けられるうつわをイメージして、「SHIROUMA」というマットでシンプルなうつわのシリーズを制作されています。

2005年 京都伝統工芸専門学校 卒業
2005年 沖縄・読谷山焼の山田真萬氏に師事し、沖縄の伝統技法を学ぶ。
2014年 京都府宇治田原町にて独立。
2017年 愛知県春日井市に工房を移転。
「山小屋の器」をテーマにした器ブランド、SHIROUMAをスタート。

【お手入れ】
焼成後に目止め用の水漏れ防止剤を塗布してありますので、目止めの必要はありません。一度、洗っていただいてからご使用ください。
ご使用後の汚れは、シミ原因となる場合がありますので、お早めに落としてください。洗浄後はカビやにおいの原因となりますので、よく乾かしてから保管してください。
電子レンジ・食洗器・オーブンへの使用が可能です。直火には使用できません。急熱、急冷は陶器に負担がかかり、割れの原因にもなるのでお避け下さい。


【注意点】
商品画像とお届けする商品は全く同じではございません。
大きさ、形、色、模様、風合いなどは、1点1点異なります。
貫入(表面に入る模様のようなヒビ)、ピンホール(小さな穴)、鉄粉(鉄分が焼かれることによって酸化し黒点となった状態)、釉薬のムラなどの個体差をうつわの個性、うつわの表情として、捉えていただけない方のご購入はご遠慮願います。
お客様のご都合によるキャンセル・返品・交換はお受けしておりません。
もし形やラインが全て整った量産品の器をお探しの場合は、当店での購入はお控えください。

#白・クリーム #陶器