作家 田中陽三 豆皿 梅(漆塗り)

MENU

0
作家 田中陽三 豆皿 梅(漆塗り)
作家 田中陽三 豆皿 梅(漆塗り)
作家 田中陽三 豆皿 梅(漆塗り)
作家 田中陽三 豆皿 梅(漆塗り)
作家 田中陽三 豆皿 梅(漆塗り)
作家 田中陽三 豆皿 梅(漆塗り)
作家 田中陽三 豆皿 梅(漆塗り)
作家 田中陽三 豆皿 梅(漆塗り)
作家 田中陽三 豆皿 梅(漆塗り)
作家 田中陽三 豆皿 梅(漆塗り)
作家 田中陽三 豆皿 梅(漆塗り)
作家 田中陽三 豆皿 梅(漆塗り)
作家 田中陽三 豆皿 梅(漆塗り)
作家 田中陽三 豆皿 梅(漆塗り)

作家 田中陽三 豆皿 梅(漆塗り)

K00800

¥3,300(税込)

在庫状況:10

シェア: 

LINEで送る

【商品紹介】
手彫りで作られた梅の形の豆皿。食卓を華やかに彩ってくれる縁起物のうつわ。梅は縁起物としてどの花よりも先がけて春の訪れを知らせてくれることから「喜び」の象徴とされています。「拭き漆塗り」という技法で漆がしっかりと塗られていますので、水濡れに強く、熱いものにも使用できます。表面に残る削り跡が手彫りならではの温かさと作り手の愛を感じられる作品です。

※木目の違いや節の出方の違いがそれぞれ異なります。ご指定は出来ませんのでご了承ください。



■サイズ:約10×10×高1.5cm
■素材:栗の木 黒色拭き漆塗り
■対応可否
オーブン× 
電子レンジ× 
食器洗い洗浄機× 

【作り手紹介】
兵庫県小野市に「工房えらむ」を構える木工作家「田中陽三」さん。
木を、手で彫りくり抜いていく「刳りもの」という技法で、木の個性を生かした作品を作られています。

1987年 自然素材を使ったものづくりで生活することを目指し、サラリーマン生活の傍ら木工をはじめる
2007年 同県小野市郊外に廃材を使った工房の建設を始める
2012年 木の器づくりを専業とする

【メンテナンス】
拭き漆塗りの木の器には、天然の漆が塗られています。大変丈夫で、抗菌性のある衛生的な塗料です。
水分のある料理や、熱い料理なども盛付けることができます。電子レンジに入れないでください。
器は、料理を盛り付けた後は、薄めの洗剤で洗って、すぐに水分を拭き取るようにしてください。
そして自然乾燥するようにしてください。食器洗浄機や食器乾燥機の使用は、木を傷めますので、行わないでください。

【注意点】
商品画像とお届けする商品は全く同じではございません。
木は自然素材です。自然素材の木には節のようなものや、 黒いシミや点など様々な個性があります。
自然木のため同じ木でも、杢目模様、色、質感、形状、サイズなどは、1点1点異なります。
木の個体差をうつわの個性、うつわの表情として、捉えていただけない方のご購入はご遠慮願います。
お客様のご都合によるキャンセル・返品・交換はお受けしておりません。
もし形やラインが全て整った量産品の器をお探しの場合は、当店での購入はお控えください。