作家 岩佐悠子

金沢美術工芸大学 大学院美術工芸研究科を修了され、現在は千葉県の茂原市で陶芸工房を開業され作陶されています。在学中は水彩画も手掛けており、この水彩のタッチを焼き物の表面に再現できないかと試行錯誤の結果、スポンジで表面にステンシルのようなかたちで着彩していく現在の手法にたどりついたそうです。優しく温かい雰囲気の作品を多く手掛けられています。