花をおしゃれに飾る花器。シンプルなガラス製花瓶などをご紹介

2021/04/29

ガラスの花瓶に生けた白い花

空間を華やかに彩ってくれるお花は、どんな花器に飾るかによってその魅力が何倍にも大きくなります。
花器にもさまざまな素材を使ったおしゃれなものが数多く存在しますが、今回ご紹介するのはガラス製の花器・花瓶です。

ガラス製の花器・花瓶は、シンプルなものが多く主役である花を一層素敵に演出してくれるでしょう。
そこでこの記事では、ガラス製の花器・花瓶の魅力や選び方、そしておすすめ商品についてご紹介していきます。

目次

  1. ガラスの花器の魅力
  2. ガラスの花器の選び方
  3. 空間を彩る素敵なガラスの花器をご紹介
  4. 吹きガラス工房一星 泡水玉変形花器
  5. 津軽びいどろMATSURI まつり一輪挿し
  6. 琉球ガラス工房 glass32 うずいちりん(水)
  7. ガラス工房てとてと モール花器(ねじり・中)
  8. 琉球ガラス匠工房 イラブチャー ロング一輪差し
  9. まとめ|ガラスの花器・花瓶で部屋を素敵に演出しよう

| ガラスの花器の魅力

ガラスの花器と白い花

お部屋が寂しいなと感じたとき、花や植物を置きたいと思う方も多いでしょう。
どうせならおしゃれに飾りたいところですが、そこで重要になってくるのが花器です。

どんな花瓶を取り入れるかによって雰囲気が大きく違ってくるわけですが、ガラスの花瓶にはどういった魅力があるのでしょうか。

ガラスの花瓶の魅力としては、大きく分けて2つあります。

  1. どんな花にも合う
  2. どんなインテリアにも合わせやすい

この2つの魅力について、フォーカスしてお話していきたいと思います。

ガラス花器の魅力①どんな花にも合う

花は、その存在自体が華やかでどんな形であれ空間を素敵に演出してくれますね。
人によっては、生花やドライフラワーなどさまざまな形で飾ることでしょう。
しかし花を花瓶に挿そうと思ったとき、コップやボトルに挿すだけでは味気がありません。
逆におしゃれな花器にしようとして、主張の激しいものを選んでしまうと花そのものの魅力が薄れてしまいます。

そこでガラスの花器をおすすめしたいのですが、ガラス製の花瓶であればシンプルで透明感があるため花をより一層引き立てることが可能です。
花の存在感を最大限活かしながら花器自体もおしゃれなので、お部屋を素敵に華やかに彩ってくれます。

また花も多種多様で形が違えば色も違いますし、人によって好みも分かれるでしょう。
中には、そのときの気分や季節で飾る花を変えたいという方もいると思います。
ガラスの花瓶であれば、どんな花とも相性が良くいろんな花を愛でることが可能です。

ガラス花器の魅力②どんなインテリアにも合わせやすい

ガラス花器の魅力はどんな花とも合うということでしたが、同時にどんなインテリアにも合わせやすいという魅力も持っています。
花器にこだわりたい方であれば、おそらくインテリアにもそれなりのこだわりを持っているのではないでしょうか。

そんなこだわりあるインテリアとの調和を考えると、空間から浮いてしまうような花瓶は避けたいところです。
そう考えると透明感のあるガラスの花瓶は、どんなインテリアにも合わせられるので現在のスタイルともマッチしてくれます。

シンプルなイメージのあるガラス花瓶ですが、商品によってはデザイン性の高いおしゃれなものもたくさんあって、お部屋のアクセントとしても置くことが可能です。
ガラス製の花瓶は、空間全体との親和性を大事にしたい方にも、お部屋のワンポイントとして置きたい方にもぴったりといえるでしょう。

| ガラスの花器の選び方

ガラスの花瓶と椿

花を素敵に飾るためには欠かせない花器ですが、どういったポイントを押さえて選べばよいのでしょうか。
やはり日常の中で目に触れる存在ですが、一番は自分が気に入った花瓶を選ぶことをおすすめします。

毎日過ごす空間だからこそ、自分自身が幸せを感じられるような花瓶や雑貨、インテリアに囲まれていたいですよね。
また花器のデザインも多種多様ですし、中には一点物の花瓶も数多くあります。
心から惹かれるような花瓶に出会ったときは、その直感を信じて買ってみるのもよいでしょう。

とはいえ、ちゃんと選びたいという方も中にはいると思いますので、ここからはガラスの花器の選び方についてご紹介していきたいと思います。

ガラスの花器の選び方①形から選ぶ

ガラスの花器を選ぶポイントとしては、まず形を見ることです。
花器にもさまざまな形状のものがありますので、自分好みの形を探してみてください。

基本的には、花瓶だけでもインテリアとして置けるような形状のものがおすすめです。
生ける花がないという状況があったとき、せっかく購入した花瓶をしまっておくのはもったいないので、花そのものがなくても活躍できるようなものがよいでしょう。

また花器選び初心者の方は、まずは口が広すぎないものを選ぶとよいです。
口が広いものを選んでしまうと花がまとまりづらくなるため、口が細めのものをおすすめします。

ガラスの花器の選び方②色から選ぶ

ガラスの花器はどんなお花にもどんなインテリアにも合わせやすいですが、花を生けるときに茎の部分が見えてしまうため、なかなか綺麗に見えないという問題が出てくる可能性があります。

もし綺麗に生けるのが難しいと感じたら、色付きのガラスを選んでみるとよいでしょう。
クリアのものに比べると茎部分が見えづらくなるため、初心者の方でも綺麗に生けることができます。

他にも色ガラスを使って装飾されたものやすりガラス、泡が入ったガラスなどを選ぶのも一つの方法です。
津軽びいどろや琉球ガラスなどは、色鮮やかなものや泡の入ったものがあるのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

ガラスの花器の選び方③サイズから選ぶ

 

ガラスの花器を選ぶときは、サイズにも注目してみてください。
小さな花瓶から大きな花瓶までさまざまなサイズの花瓶がありますが、はじめは小さめサイズの花瓶を選ぶことをおすすめします。

大きいサイズの花瓶は、花を用意することが大変になってしまい、最終的に生けなくなってしまうかもしれません。
まずは片手で持てるくらいのものをチョイスしてみて、そこから自分に合ったサイズの花瓶を見つけていくとよいです。

また花は、こまめに水を交換することが大切ですから、日常的に行う水の交換が負担にならないサイズ感を選びましょう。

 

| 空間を彩る素敵なガラスの花器をご紹介

ここまでガラスの花器の魅力や選び方についてご紹介しました。
ここからは、実際に空間を素敵に彩ってくれるガラスの花器をご紹介していきます。
今回ご紹介するのは、以下の5つの花器です。

  • 吹きガラス工房一星 泡水玉変形花器
  • 津軽びいどろMATSURI まつり一輪挿し
  • 琉球ガラス工房 glass32 うずいちりん(水)
  • ガラス工房てとてと モール花器(ねじり・中)
  • 琉球ガラス匠工房 イラブチャー ロング一輪差し

この他にも大人の焼き物オンラインショップでは、魅力あふれる花器を取り扱っていますので、ぜひチェックしてみてください。

| 吹きガラス工房一星 泡水玉変形花器

最初にご紹介するのは、吹きガラス工房一星さんの「泡水玉変形花器」です。
その品名の通り、一風変わった形をしているのが特徴的で空間の良いアクセントになります。
ぽってりとした厚みが温かくそして優しい雰囲気を演出しており、柔らかな印象をつくってくれるでしょう。
シンプルだけど個性的なデザインは、まさに「こんな花瓶を探していた!」という願いを叶えてくれるのではないでしょうか。

吹きガラス工房一星 泡水玉変形花器の詳細を見る

| 津軽びいどろMATSURI まつり一輪挿し

続いてご紹介するのは、津軽びいどろの「MATSURI まつり一輪挿し」です。
お祭りの鮮やかな雰囲気をまとった一輪挿しですが、特徴的なニュアンスの色ガラスがどこか切なさも感じさせます。
青を貴重とした美しいグラデーションは、花器だけ飾っていても空間を素敵に演出してくれるでしょう。
窓際に飾れば、光が当たってキラキラとした美しい反射を見せてくれます。

津軽びいどろMATSURI まつり一輪挿しの詳細を見る

| 琉球ガラス工房 glass32 うずいちりん(水)

次にご紹介するのは、琉球ガラス工房glass32さんの「うずいちりん(水)」です。
琉球ガラスならではのぽってりとした厚みが愛らしく、温もりを感じさせます。
それでいながら、どこか凛と佇む繊細さも兼ね備えており洗練された空間を演出してくれそうです。
コロンとした丸みのある形状で、淡い水色がお花の魅力を引き立ててくれます。

琉球ガラス工房 glass32 うずいちりん(水)の詳細を見る

| ガラス工房てとてと モール花器(ねじり・中)

続いては、ガラス工房てとてとさんの「モール花器(ねじり・中)」のご紹介です。
洗練された美しい佇まいのモール花器で、モールのねじりがガラス素材ながら柔らかな風合いを演出しています。
花に限らず、野草などを生けても魅力的に映ることでしょう。
一般的に知られている琉球ガラスとは異なる魅力があり、お気に入りの一品になること間違いなしです。

ガラス工房てとてと モール花器(ねじり・中)の詳細を見る

| 琉球ガラス匠工房 イラブチャー ロング一輪差し

最後にご紹介するのは、琉球ガラス匠工房さんの「イラブチャー ロング一輪差し」です。
沖縄を代表する魚「イラブチャー」をモチーフにした花器となっています。
その独特な深みのある青と緑のグラデーションは、花瓶としてだけでなくインテリアとしても活躍してくれるでしょう。
いろんな花を飾っていただけますが、南国の花とも相性がよさそうな花器となっています。

琉球ガラス匠工房 イラブチャー ロング一輪差しの詳細を見る

| まとめ|ガラスの花器・花瓶で部屋を素敵に演出しよう

シンプルなガラスの花器

今回は、ガラスの花器・花瓶の魅力や選び方についてご紹介しました。
ガラス製の花器・花瓶は、透明感があってシンプルなものが多く、いろんな花やインテリアにスッと馴染んでくれます。
ガラスの花器を購入するさいは、「形・色・サイズ」の3つをポイントに選んでみるとよいでしょう。

今回ご紹介した花器のほかにも、魅力的なガラス花器・花瓶はたくさんあります。
ぜひ大人の焼き物オンラインショップで、素敵な花器を探してみてくださいね。

花器・花瓶の商品はこちらからご覧いただけます。

花器・花瓶の商品一覧ページ




他の編集部ブログ

おしゃれでかわいいマグカップ9選
おしゃれでかわいいマグカップ9選

2021/05/02

マグ・カップは、目的にあったものを選ぶことが大切。 どんなシーンで、どんな飲み物を入れるのかによっても、選ぶ素材やサイズが変わってきます。磁器で作られたものは、軽い上に欠けにくくて丈夫。水や汚れにも強く、食洗機やレンジに使えるものも多いです。

詳細を見る →

陶器市で売られるいろんな器
2021年版!全国で開催される陶器市・オンライン陶器市まとめ

2021/04/30

この記事では、2021年に開催される全国の陶器市・オンライン陶器市についてまとめています。

詳細を見る →

やちむんのお皿
素朴な温もりが魅力!やちむんのおしゃれな角皿・豆皿・大皿をご紹介

2021/04/29

この記事では、沖縄の伝統工芸品「やちむん」のお皿の魅力や種類についてご紹介していきます。

詳細を見る →