【インスタグラマーに学ぶ】褒められテーブルコーディネート8選!|和食器通販|大人の焼き物オンライン・ショップ

MENU

0

【インスタグラマーに学ぶ】褒められテーブルコーディネート8選!

目次

  1. 洗練されたナチュラル@natsuki_717さん
  2. おでかけ気分にさせてくれるご飯@kiyomi_aoyamaさん
  3. ラフなコーディネートを楽しもう@pepe39さん
  4. 細やかで愛らしい和食@iroha905さん
  5. 素敵な器の使いこなしなら@aya_m08さん
  6. 背伸びしすぎないシンプルコーデ@tomoky_takeさん
  7. 料理をスタイリッシュに@makichi.noteさん
  8. カフェ風コーディネートなら@_maple_life_さん
  9. 最後に
こんにちは。 新型コロナの感染防止の影響で外出自粛が求められる現在、家で過ごす時間が増えていることと思います。 食事も家で頂くことが多くなったという方も多いのでは。 この機会に、おうちごはんでちょっと手の込んだテーブルコーディネートを楽しんでみませんか? テーブルコーディネートとは、人をもてなすためにテーブルウェアや花、ライトなどで食卓を飾ることをいいます。 「興味はあるけれど、難しそう。」と思われるかもしれません。 そんな時には、主婦インスタグラマーさんやデリスタグラマーさんの食卓をのぞいてみましょう。 こちらでは、素敵なテーブルコーディネートが印象的なインスタグラマーさんとコーディネートをする際のコツをご紹介します。

【注目】大人の焼き物オンラインショップOPEN!世界に一つ、あなただけのうつわが買える和食器通販です。


|洗練されたナチュラル@natsuki_717さん



・素敵な朝食で1日のスタート

子育て中のご飯は、なかなか手間をかけることは難しい。 そんな中でも、たまには贅沢気分で朝食を迎えられるのは嬉しいものですよね。 ちょっとした植物を小物として添えるだけでも、ゆとりをもったひとときに。 自然な朝の光の中に、デザートや朝食が映えます。 真っ白なテーブルクロスに、濃い深い色の器とドリンクが大人な印象。 この組み合わせは、インスタ映えもばっちりです。 使われるカトラリーやお皿もシック。 @natsuki_717さんのコーディネートはシンプルで大人なアイテムを、自然な表情で楽しみたい方に。

|おでかけ気分にさせてくれるご飯@kiyomi_aoyamaさん



・バーテンダーの食卓をちらり

元バーを経営されていたという@kiyomi_aoyamaさんは、お酒と料理、音楽を楽しめるようなテーブルコーディネート。 おつまみにもなりそうなメニューは、食べやすさだけではなく、目にも嬉しい盛り付けです。 バーを思わせるお洒落な雰囲気は、おうちごはんもお出かけ気分にさせてくれそう。 お料理の色味がシンプルだったり、落ち着いたトーンの場合には、テーブルクロスを思い切って柄物にすると、明るく楽しい雰囲気。 水玉模様が、ワインラベルの模様とさりげなくお揃いなのも素敵ですね。

|ラフなコーディネートを楽しもう@pepe39さん



・計算された無造作デザイン

勢いのあるワイルドな盛り付けが食欲をそそるサラリーマンpepe39さんのインスタグラム。 お休みの日に作られている料理なのだそう。 淡いホワイトの食卓に、造作なく置かれたようなカトラリーやお皿が、お料理の雰囲気にぴったり。 器がニュアンスのある控えめなカラーなので、ビビットな食材の色味が引き立ち、からっと爽やかなコーディネートです。 使われる小物1つ1つが、こだわりのあるアンティークを思わせる風合いなのでどこか高級感も感じられます。

|細やかで愛らしい和食@iroha905さん



・笑顔がこぼれる色鮮やかな食卓

主にご自身で作られたお弁当を紹介しているiroha905さん。 ぎゅっと詰まったカラフルなお弁当や、小さな懐石を思わせる世界観はとっても贅沢。 にぎやかで華のある料理には、テーブルクロスにスモーキーなカラーを使うことでより引き立ちます。 こちらは愛らしい料理にさりげなく落ち着いた雰囲気をプラス。 ランチョンマットは木の素材を使うことで、目立ちすぎず和の雰囲気を添えてくれます。 大きい平皿の上に小さな豆皿を並べると、ちょっぴり豪華で手の込んだ食卓に。

|素敵な器の使いこなしなら@aya_m08さん



・器、食材、小物の相性が抜群

フーディーテーブルアンバサダーでもある@aya_m08さんは、食材の切り方や、飾り用のアイテムをさりげなく添えることで、センスあふれるヘルシーな食卓を紹介しています。 装飾入りの器もよく使われており、料理との組み合わせはどれも素敵。 柄物の器×色物のテーブルクロスはコーディネートに悩んでしまうかもしれません。 そんな時には、器の柄の色味とテーブルクロスの色味を合わせてみると統一感が出ます。 こちらはテーブルクロスの素材感が、しっとりとした大人の雰囲気を演出しています。

|背伸びしすぎないシンプルコーデ@tomoky_takeさん



・四季を感じるアイテムで、暖かな時間に

毎日バタバタと忙しい中、ほどよく力の抜けた@tomoky_takeさんのコーデはぜひお手本にしてみたい! 日々の食事を自然に、そして大切にしていることが伝わってくるテーブルコーディネート。 小物類はカラーが近いものを組み合わせたり、淡い色味のものたちを使うことで全体的によくまとまります。 夏はテーブルクロスやランチョンマットを麻にしたり、冬はウール素材の小物を取り入れるなど、季節感の出る素材選びもコーディネートの楽しみの1つ。 植物は、その時のシーズンに合ったものを使うことをおすすめします。

|料理をスタイリッシュに@makichi.noteさん



・お洒落で丁寧な暮らしをのぞく

インテリアデザイナーである@makichi.noteさんの食卓は、雑誌の1ページを眺めているよう。 ごはんを作る前のスケッチも投稿されているので見ていて参考になりそうです。 素材がもつそのままの味を楽しめるようなシンプルな料理、繊細で丁寧なレシピの詰め合わせ。 どれもテーブルウェアたちが名脇役になっています。 シンプルなおにぎり、卵焼きなども丸い籠に盛り付けるだけで特別感。 籠にフルーツやハンバーガー、お菓子などを詰め込むとピクニック気分を味わえそうです。

|カフェ風コーディネートなら@_maple_life_さん



・うっとりするような時間を

海外映画のワンシーンを思わせる数々のお料理。 @_maple_life_さんのテーブルコーディネートには雑貨がたくさん登場していて、眺めているだけでとっても楽しい。 食卓の雰囲気をつくっている小物や器には、どれもほっと落ち着くようなかわいらしさが満載。 インスタグラマーさんの世界観を感じることができるコーディネートは素敵ですよね。 そっと季節を伝えてくれるような白い雑貨もお料理を引き立てています。 クリスマスやバレンタインなど、イベントのテーマカラーを取り入れることで気分が盛り上がりそう。

|最後に


お気に入りの植物や雑貨をテーブルに飾ったり、テーブルクロスをひいたり。 普段のテーブルコーディネートにほんの少し工夫を加えることで、ぐっと印象が変わります。 おうちごはんをもっと楽しく、より素敵な時間にするために、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

また全国の窯元様、陶芸作家様のうつわを通販で買える「大人の焼き物オンラインショップ」でも素敵なうつわを沢山取り扱っておりますので是非ご覧ください!

 

和食器通販 大人の焼き物オンラインショップ

\SHARE/